ヤギ神殿 大祓の日 – – カネックスは街の便利なレンタル・中古販売のお店です 

投稿日: カテゴリー: ヤギ部

そんなたいそうな儀式じゃないんですけどね。

やぎハウス管理者としては、1年のうちで一番ハードなお仕事
でして、冬の間、ずっと踏み固めた敷き藁を掻き出して、ご神殿を
お掃除するという1日です。

お掃除の間は、ヤギ神様たちには外にいてもらわなくては
ならないので、お天気の日しかできません。

寒いと、藁掻き出し部隊からもヤギ神様たちからもブーイングが
来るので、適度に暖かい日でなくてはなりません。

そして迎えたとっておきの日。

えー感じの1日やで。

神様にそう言ってもらえると嬉しいです。

暖かい日と寒い日の寒暖差が20度くらいあるこの時期、
グッとタイミングなお掃除日和です。

一冬越したハウス床です

写真ではわかりずらいと思いますが、もう30センチは高くなって
それが神様たちが踏み固めるもんですから、ガッチガチに締まってます。

ただいまお掃除真っ最中

もうね。作業用フォークが反対に曲がりそうなくらい固い。。。
フォークが刺さっていかない。。。という難所をやっと超えて
搬出した栄養たっぷりの藁は、4トンダンプで2台分。

なんか寒い感じがしますなぁー

すっかり、夏向けヤギ床に変身できました。
作業をお手伝いしてもらったみなさんのおかげです。
ありがとさんでした!

「お疲れさんでした。これでも飲んで~な~」

いろはすの炭酸でっせ

アニー部長、力入れて噛みすぎて、中身こぼれてますって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です